teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


?!

 投稿者:ブチ  投稿日:2022年 1月21日(金)09時31分54秒
  松尾バションさま

そうでしたか!
マルコフの試合前の国歌といえば、昭和53年の名古屋の猪木戦しかないと思いますが、それは記憶にありませんでした。

ビデオにあったはずなので、確認してみます!
 
 

松尾バションさん

 投稿者:ぼぼくまもと originメール  投稿日:2022年 1月21日(金)05時54分13秒
  新日本で度々国歌斉唱が有ってわざとらしいなぁと思っていたのですが、最近youtubeで観たカナダのビッグタイムレスリングでもやってました!ザシークが起こした番組の様でした!他のメンバーが渋すぎるのです!何しろドンケントとチーフJストロンボーの檻中デスマッチがメインですから!マークルーイン、スタンスタージャック等も出ていました!    

22.2.20「昭和プロレス復活祭」について

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2022年 1月20日(木)20時58分1秒
  22.2.20「昭和プロレス復活祭」は一旦中止にいたします。
ご予約いただいておりました皆様には申し訳ございません。
ご理解の上、ご了承お願いいたします。
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/date/2022/02/20
 

国家演奏

 投稿者:松尾バション  投稿日:2022年 1月20日(木)19時02分1秒
  ロシアの白熊への国家演奏が
「星条旗よ永遠なれ」だった件は永遠の謎?
 

派手?な演出

 投稿者:ブチ  投稿日:2022年 1月20日(木)16時40分41秒
  演出。

これは決して派手とは言えないですが、新日本はタイトル戦前には両国国家吹奏をした。全日本はしなかった。
むろん、したら二番煎じだと猪木ファンの恰好の餌食になったでしょうが、この盛り上げ方は新日本のほうがうまかったですよね。
もちろん、NWF戦が1番印象深いですが、坂口パターソンや藤波のJr戦でも一部やっていたのではないかな?
しかしJrヘビーはいつしかやらなくなりましたね。タイガーマスクが国籍不明だからでしょうか(笑)

シリーズの予告、これは全日本のほうがうまかった。
これは音楽の影響が多大ですが「チャイニーズカンフー」をバックに倉持アナの喋りは絶妙でした。
次週のカード予告も全日本のほうが上手でした。

しかし、日本のプロレス史上、最もうまい演出、当たった演出は、タイガージェットシンに、サーベルを持たせたことだと思います。

考えた人なあまりに凄い!
 

ノブ さん!ラッドは微妙な戦績でした?

 投稿者:ぼぼくまもと originメール  投稿日:2022年 1月20日(木)12時58分45秒
  「アーニーラッド」は日本プロレス1970年「NWAタッグリーグ争覇戦」に初来日したのですが、これもまたゴングでプッシュしていた「ロッキージョンソン」とのヤングブラックパワーコンビで優勝候補でしたが残念な結果に終わりました!どちらかと言えばラッドはヒール、ジョンソンはベビーフェイスでしたからコンビネーションは良くはなかったと思います。対抗馬の「Nボックウインクル&Bジョンクイン」もインスタントコンビでしたが僅差で決勝に進出しましたね!ラッドは当時、既にボボブラジルの後継者扱いで売れっ子でしたが4年後の新日本に再来日した頃はニューヨーク、ロス、デトロイトなど貴重なスーパーヒールとして引っ張りダコで他のつい追随を許さない程でした!ですから日本では高いファイトマネーで招聘されたところで花見気分の様なモチベーションで来日したと推測しました!3度来日していますがシンやブッチャーの様なシリーズ展開や客へのアピールに無頓着だったので度々テレビ収録から外される要因に繋がったと思います!あの評判倒れのスパイロスアリオンでさえ初来日で馬場のインターヘビーに挑戦したのに引き換え、ラッドはノンタイトルで確か5、6分で仕留められましたから馬場の信用度も低かったと思います!(しかし猪木にとってラッドは相性が良くないのかタッグリーグで度々フォールを取られたり、その後クリーブランドでのNWF世界戦ではあの前代未聞、疑惑のドロー防衛が証明しています!)  

豊登・田中忠治の事

 投稿者:オールドファン  投稿日:2022年 1月20日(木)11時31分5秒
編集済
  ストロング小林さんが亡くなって、国際時代のいろんな試合を思い出していたら、タッグを組んでいた豊登や田中忠治の顔が、ふと浮かんできました。
この2人については、小林さんと違って国際プロレスで活躍した後の消息が殆ど知られていません。流智美著「東京プロレス」によれば、「豊登は、1998年7月1日に都内の病院で多臓器不全のために死去した。」と記述されていますが、田中忠治については「プロレス関係者で『田中忠治を見かけた』という話は一度も聞かない」ということです。
「本人達が望まないことを詮索しても、書かれても・・」というのは真っ当な考えで、そうありたいと思うのですが、「好きだったレスラーの生涯をできれば知りたい」と思うのも凡人の常です。できれば、もっといろんな話が知りたい。時が流れればいろんな真実も忘れ去られていくし、多くの名レスラーたちの人生が・・・それは、とても悲しいことですよね。
ちなみに、知人によれば、豊登は現在は生まれ故郷の町にある菩提寺で静かに眠っている、ということです。
 

ブラッシークさん

 投稿者:ぼぼくまもと originメール  投稿日:2022年 1月19日(水)23時14分20秒
  ありがとうございました。その通りでした!私の記憶違いです。申し訳ありません。  

ケビンヒューズさま

 投稿者:ブチ  投稿日:2022年 1月19日(水)13時11分19秒
  ありがとうございます。

そうでしたか。
そんなエピソードがあったんですね(笑)

東京都体育館なら、メインは猪木vsマシン1号ですかね。
随分、苦労したんでしょうね。
新日本が最も苦しい時期の1つですよね。
 

国際プロレス 女子プロレス 佐倉輝美さん逝去

 投稿者:カズメール  投稿日:2022年 1月19日(水)07時18分3秒
  今月11日 国際プロレス女子部に所属されていた
佐倉輝美さんが、亡くなられていたとの報道です。
エース 小畑千代さんとのタッグは、絶妙でした。
ご冥福をお祈りします。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b643142a1f270c8ae25e549a80131a347775b376
 

ぼぼくまもと様

 投稿者:ノブ  投稿日:2022年 1月19日(水)02時20分6秒
  ミッチェルみたく、ラッドとグラハムの詳細教えて下さい。
ラッドは74闘魂シリーズ迄が日本では華だと思います。
グラハムはIwa戦ではロビンソンとは争ってないと何かの媒体で読みましたが。
 

ブチ様

 投稿者:ケビンヒューズ  投稿日:2022年 1月18日(火)18時49分44秒
編集済
  ありましたね 聞いたところによると馬が入場中に“大”をやらかしたとか…Σ(´Д`;) この試合テレビ収録はしてたんだろうけど入場シーンも放送したとしてもさすがにねぇ…( ̄∀ ̄;)
ご飲食の方ゴメンナサイ<(_ _)>
 

(無題)

 投稿者:ナナシ  投稿日:2022年 1月18日(火)17時45分9秒
  その昔三沢社長がなくなったときに、その話をある知人に話したら「あんなの八百長や!」っと
一言でかたづけられ、人の生死まで八百長扱いされるのかと非常に悲しい思いをしました。
事故死が八百長ならそれは殺人ですよね。こんなことを口にできる人がいること自体最悪です。
 

物凄い演出

 投稿者:ブチ  投稿日:2022年 1月18日(火)16時42分53秒
  ここ最近、猪木ハンセン最後のNWF戦の入場、生演奏のエピソードを読む機会がありました。
目的はともかく、随分凝った演出だなと。


凝った演出。
それで思い出しましたが、私高3でしたから、59年だったはず、カーボーイ・ボブ・オートンが東京都体育館で馬に乗って入場してきたことがありましたね。
藤波とのインター戦ですかね?


しかし、これって物凄い演出ではないか。
東京都体育館には何度も行っていますので、会場の外や花道までの通路もおぼろげに覚えています。

時間ギリギリまで、会場の外、移動の車の中で待たせていたんでしょうね?

まあ、事故が起こる可能性は皆無だったのでしょうが、大変な苦労があったのではないかと想像します。

あれを生観戦した方はいらっしゃるのでしょうか…
 

モチベーション復活。

 投稿者:ハングレ・フレアー  投稿日:2022年 1月18日(火)12時24分15秒
編集済
  ノブ様。

私もブルーザーの勝ちを支持します。思えば木村の金網で超一流の相手はバション以外にいましたか?

木村が一度でも超一流に負けてれば、国際の金網の流れもコクが出ただろうし、木村さんの成長物語にもなったと思いますね。

ぼぼくまもとorigin様

浜口もボディービルダーでしたからね。おっしゃることよく分かるつもりです。

小林さんの山羊座と浜口さんの乙女座とは地の星座(分りやすく書くなら「土の星座」)同士で相性もいいんです。二人とも本来、穏やかで自ら逸るタイプではないでしょう。浜さんのあの激烈キャラはあくまでも後付けでしたからね。とても良いタッグになれたと思います。ある意味、乙女チックですけど(笑)。

思えば長州(山口県)と浜さん(島根県)も合いましたね。浜口はTBS時代から知ってました。「俳優の山田吾一に似てる」と子供ごころに思いましたよ。当時はTBS系のドラマに吾一さんがよく出てましたからね。

(加筆訂正)
 

>カメレオンレスラーのガイミッチェル?!

 投稿者:ブラッシーク  投稿日:2022年 1月18日(火)10時41分34秒
  >しかしなんと同一シリーズでインターとアジアの2大タッグタイトルに挑戦と言う記録を達成

これはオリジナルのジミーとジョニーのバリアント兄弟ではないですか?
ガイ・ミッチェルがラリーとして来たのはその後で、その時はアジアタッグだけの挑戦だと思います
 

カメレオンレスラーのガイミッチェル?!

 投稿者:ぼぼくまもと originメール  投稿日:2022年 1月17日(月)16時42分48秒
編集済
  私のお気に入りレスラーは「Sビリーグラハム」「ダニーホッジ」そして「ガイミッチェル」なんです!(次点は「BJマリガン」「アーニーラッド」) 何故かと言えば1粒で5度美味しいレスラーなんですから!初来日が1972年アントニオ猪木が居なくなった新日本の新春シリーズに「ザストンパー」としてでしたが、1年前の「モンゴリアンタイプのストンパー」と大違い、迫力の無いややポッちゃり体型で前評判を完全に裏切りました!しかし、彼はトップ扱いだったので日本テレビとNETテレビとの収録は殆ど皆勤賞でした!多分、これで日プロの招聘リストから外されたと思っていた丸1年後、また来たのです!1973年の新春シリーズに「レッドデビル」のベタなマスクマンとして!当時、日プロもG馬場にも去られ経営もガタガタで安いギャラで釣られたのかもと思っていますが? 今回はレジェンドマスクマン「ザスポイラー」、賞味期限ギリギリ「ビリーレッドライオン」に続く3番手でのびのびファイトで勝率も良かったようでした!インタータッグの挑戦権も得ましたし!日プロが崩壊して2年後1975年暮れは新日本にマスクマンでこれまたベタなネーミング「ミスターX」で再々登場!しかし、ここぞというタイミングで負傷帰国、ひょっとして何かやらかしたのでは?その後、全日本に鞍替えし、今度はリニューアルした「バリアント兄弟」の3男の「ラリー」としてですから開いた口が塞がりませんでした!しかしなんと同一シリーズでインターとアジアの2大タッグタイトルに挑戦と言う記録を達成、このレスラー持ってるナァと唸りました!そして彼の最後の来日で「ガイミッチェル」としてで渋いファイトは神々しいモノでした!とっかえひっかえ姿を変えて5度の来日は素晴らしいレスラーの鑑ではなかったでしょうか!彼は米国では他にも「ストラングラー」等も変身していたらしいのですが「ダニーホッジ」には多分「馬鹿かっ!真面目にやれ!」と怒られるはずですが?  

小林VS ミスターX

 投稿者:ザ・ローン・レンジャー  投稿日:2022年 1月16日(日)19時48分47秒
  小林に関して「ン?」と思ったのが75年の闘魂シリーズ第2弾のXとのシングルでした。
ロープの反動を利しての体当たりに小林がダウンしてXが覆い被さり、あっさりカウント3入っちゃったのです。
まさに「ン?」な負け方でした。で翌週の放送で猪木はXに勝利しロビンソン戦に向けて順調な仕上がりをアピール。
そして数週間後のロビンソン来日第1戦のマッチメークですからね、新日での小林の役割りが決まっちゃったのは、この頃じゃないでしょうかね。

意地悪い見方をすると国際ではトップでも新日では精々この程度、間接的に新日>全日&国際をファンにPRする新日の戦略も感じられませんかね?
 

ぼぼさんありがとう

 投稿者:王者の魂  投稿日:2022年 1月16日(日)11時33分19秒
   ぼぼくまもとさん。ありがとうございます。
そうでしたか。残念です。・・それと尻から落ちる小林・・思いだしました。
今更ながら・・小林と国際のTBS放送圏の知名度の高さを知りました。
それが、猪木戦の沸き方につながっていたのですか。リアルタイムで
TV放送を観ましたが、あの緊張感と興奮の理解が深まりました・・
                               合掌
 

(無題)

 投稿者:タコ助  投稿日:2022年 1月15日(土)18時29分48秒
  ずっとここのHPのファンでした。
ストロング小林さん。
もう怒涛の怪力
説得力万全。
最後にテレビで見たのは、MSGタッグリーグ戦
坂口小林組
アンドレとやってました。
好きだったです。
坂口小林のパワフルコンビ。
合掌です。

http://aosane13.blog.fc2.com

 

レンタル掲示板
/442