teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


NWF→IWGP

 投稿者:ケビンヒューズ  投稿日:2020年 4月 8日(水)19時25分59秒
編集済
  猪木が日本でNWFを防衛しまくってた反動でアメリカNWF自体が衰退した事や戦線自体のマンネリ化もあってNWF王座のハクがダウンしてた時期だったから猪木が「もうNWFは飽きてきたからNWF以上、どうせならNWA以上のタイトルを…」と思ってIWGPが生まれた…のだとしたら「IWGPブチ上げた手前NWAなんかいらねーよ」と猪木が思ったとしても不自然じゃないでしょうね(・∀・)  
 

NWA

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2020年 4月 8日(水)05時52分37秒
  新日は、NWA加盟の条件として「NWA王者は呼ばない」という契約上の取り決めのようなものがあって、ために、新日は、バックランドやホーガン等を呼んでいたのかと、ずっと、勝手に、思い込んでいました・・。

いずれにせよ、当時は、ローデスたちよりも、バックランドやホーガンやジャイアントたちの方が、ずっと魅力的だと、思っていたものです。(もとより、この時代の猪木対レイス戦などは、ずっと、見たいと思っていましたが・・。)
 

王者ローデス

 投稿者:ひがわりナッツ  投稿日:2020年 4月 7日(火)23時11分3秒
  猪木が、「ローデスじゃタイトル取れなきゃ高い金払って呼んでタイトルマッチやる意味ないだろ!」って言ったとか言わなかったとか。        

補足

 投稿者:画竜点睛  投稿日:2020年 4月 7日(火)22時41分27秒
編集済
  サンマルチノがWWF王者でも新日本のリングに上がらなかったように、
ローデスがNWA王者として新日本に行くよ、と言えばその意志の方が優先されたみたいですね。
連続投稿すみません。
 

NWA王者が・・・

 投稿者:画竜点睛  投稿日:2020年 4月 7日(火)22時36分41秒
  当時の状況からするとNWA王者が新日本でタイトルマッチを行うという事は
考えられなかっただろうな~と私も思います。

ただ前述の佐藤昭雄のインタビューに「新日本も全日本もNWA王者の招聘の仕方を
よくわかってなかった」って趣旨の話をしてたものですから。

全日本が0月x日から0月△日までシリーズを行うからNWA王者を招聘してくれ・・
って感じでオファーしてるんだろうな~と思ってたのですが、
ブッカーのファンクスが「x月△日から1週間NWA王者のスケジュール押さえたから
日本に送るね~。」って感じだったという話でして。

だから馬場さんがNWA王座を獲得した会場に鹿児島と佐賀という地方会場が入ってたのは
たまたまファンクスが送ってきたのがその時期だっただけ・・という話でした。

全日本でもそんな感じだったから、新日本は推して知るべしという感じですよね。

当時の私たちが国内や海外の情報が少なかったのと同じように
意外とアメリカの事情を新日本も全日本も分かってなかったのかもしれませんね。

新間寿さんにお話を伺えるなら聞きたいことが2つあるのですが、もう1つ増えましたw





 

新日本でのNWA戦について

 投稿者:プロレス小僧  投稿日:2020年 4月 7日(火)12時04分45秒
  >新日本に現役のNWA王者が来てたら・・

この当時の両団体関係からして恐らく馬場・全日本が猛烈に妨害してロ-デスを新日本のリングでNWA世界戦をさせなかったと思います。実際1980年の春頃にハ-リ-レイスが新日本へ登場して猪木の挑戦を受ける?みたいな記事をゴング誌で見かけた記憶がありますが、実現はしなかったです。
 

情報ありがとうございますw

 投稿者:画竜点睛  投稿日:2020年 4月 6日(月)00時40分45秒
  >ひがわりナッツさま

情報ありがとうございますw

元全日本プロレスの佐藤昭雄氏のインタビューで
「何で新日本がローデスがNWA王者になった時に招聘しなかったのか分からない。」

「当時NWA会員だった新日本からオファーされたら、ローデスが王座から転落してても
次の王者を新日本に送らない理由は無かった。でも新日本から正式なオファーは無かった」とボブ・ガイゲルから聞いた。

・・・って発言してたものですから。

IWGP構想を発表してたとしても、新日本に現役のNWA王者が来てたら・・というのは
昭和プロレスファンの永遠の妄想でしょうねw
 

ローデスのNWA戴冠

 投稿者:ひがわりナッツ  投稿日:2020年 4月 6日(月)00時21分42秒
  調べました。ローデスの最初の戴冠は1979年ですが2度目は1981年、IWGP構想発表は1980年の12月だそうなので、ローデスがタイトルを失って猪木に申し訳ない
とか発言したのは1981年だったと思いますから既に発表後ではないでしょうか。
 

求む情報!

 投稿者:画竜点睛  投稿日:2020年 4月 5日(日)21時47分18秒
  ダスティローデスが2度目のNWA王座を獲得した時は、新日本はIWGP構想を
すでに発表してましたっけ?

記憶が曖昧でハッキリ覚えてないのですが、覚えてる方いらっしゃいますか?
 

コンビクトのネックハンギング

 投稿者:U・M  投稿日:2020年 4月 5日(日)12時38分28秒
  ミック博士の必殺技名鑑「ネックハンギング」の項を拝読させて頂きました。
この技は「腕が伸びきらず、不完全な形の物が多い」との事でしたが、あの囚人男
ザ・コンビクトは腕が伸びきった、完全な形のネックハンギングが多かったみたいですね。
 

ジャンボ様23

 投稿者:ハングレ・フレアー  投稿日:2020年 4月 3日(金)10時21分21秒
  レスをありがとうございます!

仕事の方はなんとか落ち着きました。私事を書いてすみませんでした。

そうですね。ちょっと乱暴な書き方をさせていただけば、強く優れていると感じる自身がこのままだと報われずに終わるのでは?と、何か強烈な自我がむくむくと湧き出て・・ゴッチもアントンもあのような唯我独尊!!?になれたのでしょうかね。

昭和49年の週刊少年ジャンプの懸賞応募ハガキの中のアンケートで「好きな外国人レスラーは誰ですか?」という項目があり、結局ハガキは出しませんでしたが、小生は「カール・ゴッチ」と書き込むつもりでいました。その夏に猪木とゴッチの『実力世界一決定戦」があり、本誌ゴングの『カール・ゴッチ特集」を読んだばかりのタイミングでありましたから。

ではまた、皆様も良いご縁を。
 

ハングレ・フレアー様、

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2020年 4月 2日(木)08時19分31秒
  ご多用の中、本当に申し訳ありません!!

本当に、この世は、理不尽なことばかりですね・・。
ゴッチにせよ、猪木にせよ、私たちが、こうして、昭和のプロレスを愛してやまないのも、実は、この世の中があまりに理不尽にできているからなのかも知れませんね・・???
 

ジャンボ様22

 投稿者:ハングレ・フレアー  投稿日:2020年 4月 1日(水)15時18分10秒
  お久しぶりです。

出羽ヶ嶽。小生の好きな(苦笑)かのWikipediaにて調べさせてもらいましたよ。

斎藤茂吉なんかと数奇な?関係があったのですね。知らなかったです。こういう時なんかは何でも知ってる全知全能の神を妬みたくなりますが・・われわれ昭和プロレスファンの神様はカール・ゴッチただ一人。サノバビッチ・ガッツを燃える闘魂アントニオ猪木のように奮い立たせるしかないのであります。

職場で色々と理不尽な色々がありました。間を開けてしまいまして申し訳ありません。

 

ハングレ・フレアー様、

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2020年 3月28日(土)16時16分15秒
  何度も、本当に、ありがとうございます!!

きっと、もう、あのホテルは無くなってしまい、佐渡汽船の位置も変わってしまっているのですね・・。
ホフマンやテリーが、全日本に来たのが、昭和51年ということは、1976年!!もう44年も昔のことなのですね・・。
東スポやファイトやレジャーニュース・・、小生も、本当に懐かしく思い出します・・。

男女ノ川のことは、もちろん、小生も、まったく知りませんが、格闘技大好きだった亡父は、むしろ、同じ、巨漢力士でも、「文ちゃん!!文ちゃん!!」と呼んで、出羽が嶽の方が好きだったようです・・。
 

ジャンボ様21

 投稿者:ハングレ・フレアー  投稿日:2020年 3月28日(土)10時18分50秒
  新潟市・・そのホテルはどうなんでしょうね。分かりません。

ただ、40年前とは佐渡汽船の位置が変わっているんじゃないかしら。

そこには今ではUX新潟テレビ21(奇しくも21!)っていうテレ朝系のローカル局がございますです。

40年前・・小生が上京(埼玉県でしたが)したのは(ウプ)正確には41年前になりますが、最初のゴールデンウィークの帰省で同じ佐渡の先輩等と一緒に新潟駅から佐渡汽船まで歩きましたが、小生のスポーツバッグ(似非マジソンでした)を小柄かつ当時は華奢だった姿を見かねて一人の方が「重そうだね、持ってやるっちゃ、貸せ~や」と代わりに提げると直ぐに「何やこれは!重てえ!!」ってきましたので、「新聞が入っとる」と小生は。

そうなんですよ、中身は上京(笑)からちょうど1ヶ月間に買い貯めた「東スポ」「ファイト」に「レジャーニュース」の束でした。「何のために?」「プロレス好きな6歳下の弟にも読ませたいから!!!」-・・

昭和の田舎プロレスキチの深イイ話をご披露させていただいた次第あります。


ジャンボ様の貴重なる昭和の思い出をありがとうございます。ホルスト・ホフマンにテリー・ファンクは昭和51年かな?

小生も一か八かで新宿京王プラザホテルに行ったら、ちょうどマードックとスーパースターが歩いておりました。「まさか」と思わず我が目を疑いましたが、あんなラッキーもあるのですね。

なき父も列車旅行の際に猪木と坂口がいるのを目撃したらしいです。

縁は奇縁なりです。ではまた。
 

長考中でございます。

 投稿者:ハングレ・フレアー  投稿日:2020年 3月27日(金)08時36分56秒
  とりあえず訂正。

×男女川→○男女ノ川

角聖・双葉山の同時代横綱。

藤波や長州に対する、まさに木村建吾的な存在感だったのでしょうか。

因みに佐渡ヶ島は蹴手繰りで金星を獲得したようでした。
 

新潟といえば、

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2020年 3月27日(金)06時58分41秒
  ハングレ・フレアー様、
今から40年以上も昔、某メーカーに勤めていましたとき、新潟地区の営業を担当しており(一度だけ佐渡島へ行ったのも、この頃のことでしたが・・)、当時、市内の万代橋のほとりにあった、確か、「南プラザ・ホテル」とかいう名のビジネスホテルを定宿にしていたのを思い出しますが、ある出張の時、新潟行きの特急列車「とき」の中で、テリー・ファンク、ホルスト・ホフマンら、当時、全日に来ていた外人レスラーたちと、一緒になったことがありました・・。
テレビ解説の山田さんも、確か、このホテルに、泊まっておられたような記憶があります・・。
今では、きっと、あの辺りも大きく変わってしまって、あのホテルなども、きっと、もう無くなってしまっているのでしょうね・・???
 

長い現役~ジャンボ様20

 投稿者:ハングレ・フレアー  投稿日:2020年 3月26日(木)06時16分55秒
  そう言えば、現役当時も仲が良くなさそうだった木村建吾(敢えてこの表記に致しますが)現・品川区議は潔く「50歳前」で引退されましたね~~~。

維新軍にはやられ放題、直ぐにぐったり、這ってタッチを求めて、エプロンで横になってタイツを直す!

彼の一連のムーヴ、思い出しますなあ!!!

もう、新日の昭和を思い出すと朝からでも熱く!!!なれますよ~~~。
 

藤原!!

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2020年 3月26日(木)05時33分56秒
  ハングレ・フレアー様、
藤原、本当に、良いレスラーでしたね!! 小生も、大好きなレスラーの一人でした‥。
と、「過去形」になってしまいますのも、「70歳を過ぎても現役」というのが、どうにも、引っかかってしまっているのですが・・。
 

ジャンボ様19

 投稿者:ハングレ・フレアー  投稿日:2020年 3月25日(水)19時38分56秒
  いつも律儀なご回答を給り、感謝に堪えませんです。

佐渡裕さん、指揮者の。お名前は存じております。
佐渡姓や地名の佐渡はありますよね。新潟県の本土にも馬場さんの三条市か、加茂市辺りだったかな、「佐渡」って地名があるようですね。

さて、「クラシック音楽」について、小生のレコードラックにあるのはフルトベングラー指揮の『ワルキューレの騎行』たった一枚。何故ならば、小生の愛して止まない?あの藤原喜明組長の入場テーマだったのですよ。

ジャ~ン!「夕やけ番長」の小瀬くん風に。

ではまた。善きお付き合いを。


 

レンタル掲示板
/394