teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


とんでもありません!!

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2019年 8月16日(金)06時57分47秒
  グラッチェ様

>記憶力・・とんでもありません!!!力道山時代のことですとか、このニックがテレビの「モンキーズ」に出てきたこと等、よほど印象深かったのか、子供の頃のことでも、覚えていることは、結構あるのですが、逆に、いい歳をした大人になってからのことで、よく覚えていないことも沢山あります・・。

それにつけても、あの「モンキーズ」の映像が、今もこうして残されているのには、本当に、びっくりし、感動しました!!! グラッチェ様、本当に、ありがとうございました!!!!
このDraperという人、調べてみますと、あのシュワちゃんの、いわば、先輩にあたる、有名なボディビルダーの一人だったのですね・・。
 
 

Jumbo Aoki 様

 投稿者:グラッチェ  投稿日:2019年 8月16日(金)00時30分41秒
編集済
  どういたしまして
小生は
Aokiさんの記憶力に敬服しております
凄過ぎです
 

グラッチェ様、

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2019年 8月14日(水)12時01分53秒
  ありがとうございます。本当にすごい体のボディビルダーですね。本当にありがとうございました。  

Jumbo Aoki 様

 投稿者:グラッチェ  投稿日:2019年 8月14日(水)11時35分20秒
編集済
  ポールオンドーフに似た、凄い体の人は、David Draperという人物みたいです。
https://monkees.coolcherrycream.com/picturedb/people/nick-bockwinkel
イケメンだし現代なら即トップレスラーかも?

モンキーズのメンバーの顔がしゃくれた稲垣吾郎みたいw









 

グラッチェ様、

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2019年 8月14日(水)05時59分52秒
  貴重な映像のご紹介、ありがとうございます!!!何と、こんな懐かしい映像が、ちゃんと、残されているのですね!!!!

やはり、ニックのほかに、何と、あのレイスまで出て来て、暴れていますですね!!!!!

それにつけても、この、一見、ポールオンドーフに似た、凄い体の人は、一体、だれなのですかね???
やはり、ボディビルダーなのですかね・・??? それとも、プロレスラーなのですかね・・???
 

レイスの必殺技封印?

 投稿者:ザ・ローン・レンジャー  投稿日:2019年 8月14日(水)01時05分57秒
編集済
      レイスで素朴な疑問なのが何故、フィニッシュでインデイアン・デスロックを使用しなくなったのか?なのです。
テリーから王座を奪い、日本遠征でもジャンボをギブアップさせた強烈な殺し技なのに翌年の来日から使わなくなっちゃいましたね。
77年の日本遠征から帰国直後のセントルイスでブリスコをこの技で試合放棄に追い込んだ時にでも相手を壊すから封印しちゃったんでしょうか?

86年、あれほど毛嫌い敵視していたWWFに移籍はビックリでしたね。義理堅いレイスがケツまくって出て行った時、実質上NWAが終わった様にさえ思えるのです。

レイスはアライアンス時代、NWA最後の砦でしたね。合掌……。





 

(無題)

 投稿者:グラッチェ  投稿日:2019年 8月14日(水)00時27分43秒
  Nick Bockwinkel on The Monkees
https://www.youtube.com/watch?v=cx6vctncFpw
 

ミスタープロレス?

 投稿者:海鮮エビ固め  投稿日:2019年 8月13日(火)18時19分11秒
  ミスタープロレスというのは特定のレスラーのニックネームというよりは
その時代を代表するレスラーの称号といった感じがします
 

キノ・ドク様

 投稿者:ケビンヒューズ  投稿日:2019年 8月13日(火)14時26分38秒
  レイスが生前、小橋建太を「お前がミスター・プロレスだ」と呼び称えたことがありましたが、あれはどうなんでしょうかねえ??  

連続投稿、お許しください!!

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2019年 8月13日(火)08時30分59秒
  古い記録を調べてみますと、1966年に、レイスもニックも、オーストラリアへ遠征しており、そこで、両雄は、タッグでもシングルでも、激突したことがあるようですね・・。  

ニック

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2019年 8月13日(火)07時32分50秒
  ニック・ボックウィンクルといえば、昔、小生が、まだ高校生の頃、すなわち、1960年代の後半(昭和40年代の前半)だったと思いますが、テレビで毎週見ていました「モンキーズ」に出てきたのを見た記憶があります。 あのときは、確か、レイスも出てきて、暴れていたような気がいたしますので、あの頃でしたら、きっと、両雄のシングル対決も実現していたと思います。

ただ、あの「モンキーズ」の番組の中では、二人とも、まだ、後年、世界王者になったころのような凄い体をしておらず、一緒に出てきたボディビルダーらしき男に比べますと、かなり、見劣りしており、あまり、感動しなかったのを、うっすらと、記憶しています・・。
 

ミスタープロレスって、、

 投稿者:キラー・カール・おじさん  投稿日:2019年 8月13日(火)02時05分19秒
  このニックネームは、恒文社が出していた「プロレスアルバム」で、
1982年、レイス、二ック・ボックウインクル、そしてビル・ロビンソン
の3人の特集号を「ミスタープロレス」と題して出版したのが
始めだったような気がします。
https://www.suruga-ya.jp/product/detail/ZSARE11230

その前からレイスだけ、そう呼ばれていましたか?
 

イベント告知

 投稿者:コブラ  投稿日:2019年 8月12日(月)19時59分31秒
  チームフルスイングさん主催の平成維震軍トークショーが浅草の東洋館にて今月末開催されます。

MCは流智美さん。
カブキ、木村、越中三選手と流さんの絡み自体は珍しくありませんが「維震軍くくり」のトークはかなり新鮮です。

あと私も音響スタッフで参加します。

チケットはこちら。奮ってお越しください!
http://teamfullswing.ocnk.net/product/475
 

「ミスター・プロレス」

 投稿者:キノ・ドク  投稿日:2019年 8月12日(月)15時31分13秒
  このニックネームはレイスだけのものにして欲しかったのに
天龍や武藤までこのように呼ばれたのは、ものすごく違和感がありました。
ニックネームの流用は極力やめてもらいたいものです。
マスコミの横着orボキャ貧ぶりを晒してるようにしか見えないからってのもありますが
やはりそのレスラー一代限りのものであって欲しいと思います。
言葉に限った話じゃありませんが、乱用すればするほど
その物の価値って安っぽくなりますからね。
 

プロレスと共に

 投稿者:ドンレオおじさんメール  投稿日:2019年 8月11日(日)09時56分26秒
  初めての投稿です。
皆様よろしくお願いします。
ここ数年往年の名レスラー達が亡くなっていき寂しい限りですね。
今年62歳になります。
力道山最後の時代から現在まで観ていますが今のプロレスは時代の変遷と共に
いろいろと変わりましたね。
いずれ猪木もいなくなった時、、、。

それでも見るでしょうね。
 

吉田拓郎とアントニオ猪木

 投稿者:おっさん  投稿日:2019年 8月11日(日)07時49分23秒
  昭和47年頃 吉田拓郎のラジオ番組にゲストでアントニオ猪木が出演しました
拓郎のファンだったのでよく聴いていたのですが 猪木のファンでもありました
拓郎も猪木ファンだったので実現したそうです
当時 二人の共演にびっくりしたのを今でも覚えています
 

レイス対ニック

 投稿者:稲妻モロー  投稿日:2019年 8月10日(土)21時11分34秒
編集済
  トニー・戦闘・クレアー様
タッグでは、85年の最強タッグとき試合してますね。
このころから、昔の最強タッグのシリーズにはあった夢の対決がなくなってましまいましたね。
レイスがAWAの時はニックはNWA圏、レイスがNWAの時はニックはAWA、同じ時代の実力者同士がこれほどすれ違ってたとは
 

稲妻モロー様

 投稿者:ケビンヒューズ  投稿日:2019年 8月10日(土)19時05分8秒
  >鶴田との試合が、年間最高試合に選ばれたとき、「俺でもレイスとやればいい試合ができる」と言ったレスラーがいたみたいですし。

「何でレイスの試合が最高試合なんだ!」とイチャモンつけてた関係者もいたようですね(^_^;)
 

〉ハーリー・レイス

 投稿者:トニー・戦闘・クレアー  投稿日:2019年 8月10日(土)09時12分39秒
編集済
  稲妻モロー様

ダーティチャンプといえば、どうしてもニックボックウィンクルを思い出してしまうのですが、
この二人ってシングルで闘っているんでしょうか?

84年の最強タッグに組んで出場(とんでもなく贅沢!)していますけど、シングルの印象がないですので。
 

ハーリー・レイス

 投稿者:稲妻モロー  投稿日:2019年 8月 9日(金)23時09分4秒
  ケビンヒューズ様
マスカラスとの試合は一宮市でしたね
相手の良さを引き出して最後は勝つ、というのがレイスの試合スタイルでしたね、ダーティチャンプとはまた違う。
今回あらためてレイスの試合映像を見てそう感じました。
鶴田との試合が、年間最高試合に選ばれたとき、「俺でもレイスとやればいい試合ができる」と言ったレスラーがいたみたいですし。
ミスター・プロレスというニックネーム、まさにレイスのためにあるようなものですね。
 

レンタル掲示板
/382