teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


神田あっぷる さんが

 投稿者:アリカワ  投稿日:2017年12月20日(水)23時33分55秒
返信・引用
  協会冊子からさりげなく消えていました。
真紅さんと同じころに入門しながら二つ目昇進の話を聞かなかったので昨年あたりの廃業でしょうか。
残念でした。
 
 

義士祭&芸道40年祝賀の宴

 投稿者:友勝  投稿日:2017年12月18日(月)21時39分53秒
返信・引用
  義士討ち入りの12月14日、神田紅先生は福岡市南区寺塚にある興宗禅寺にお詣りされた。郷土の宝を未来につなぎたいという、金印倶楽部の恒例事業である。
お天気に恵まれ、法要後、筑前琵琶の奉納のあと、向拝口に造られた講釈台から紅先生は赤穂義士伝の中から一番有名な「南部坂雪の別れ」を語られ、百人以上の参詣者の皆さん熱心に聞き入っておられた。見事な語りで四十七士を読み上げられて後、手ぬぐいを広げて、四十七士の名が書かれてないのを見せられ、四十七士の名前を四人一組で覚えて、それを繫いで覚えて語るという説明をされた。
その後、ドーンと音がする、抱え大筒の発射披露や子供達の太鼓の演奏などが賑やかに続いた。

興宗禅寺には、昭和10年に地元福岡の篤志家 木原善太郎氏が、青少年の健全育成と日本精神作興のため私財を投じ、泉岳寺と同宗である興宗禅寺境内に赤穂四十七義士の墳墓を模して、配列から地形、玉垣まで泉岳寺のものと同形式の墓が建立さ、全国的に他に類のない貴重な史跡である。

また、18時からは「神田紅さん芸道四十年祝賀の宴」並びに「義士会交流会」が西鉄グランドホテルに160名のご支援の方々が集まり開催された。
40年記念映像DVDの約10分間の上映に続き、NPO法人金印倶楽部、島田副会長のご挨拶や、同顧問西日本シテイ銀行会長の久保田様の激励のお言葉があった。続いて当日の義士祭DVDの約3分間の上映。紅先生は高座へ移動され、ご挨拶と講談「赤穂義士伝-二度目の清書」を熱演で語られ義士伝の印象を深くした。
続いて中間市長福田健次様による花束贈呈があり、紅先生とのテレビで供にしたお仕事の紹介があった。
交流会では元西日本新聞社97歳のシニアライフアドバイザー先川様の乾杯に続き、夢野久作と杉山三代研究会副会長杉山滿丸様と神田紅、権藤理事長の「出会いの記念日」の対談があった。
お祝いの言葉を福岡紅塾から金印亭恵紅から述べ、金印亭及び塾生の16名によるリレー講談「鉢の木」をリレーで語った。アルコールが入るのと2~3人語りにつまずく方もいて失礼だったが、笑いを誘った。
終わりは、義士祭のを模して、エイエイオウ・エイエイオウと拳を元気に上げて締めくくった。
芸道四十年誠におめでとうございます。これからもお元気で、ご指導宜しくお願いたします。
 

独演会DVD届きました!

 投稿者:かすかべにか  投稿日:2017年12月16日(土)10時46分30秒
返信・引用
   早々に発送いただき、ありがとうございます。商品代金送金いたしましたので、晴れて視聴しました。40年の歴史あり。浅草演芸ホールで初めて高座を観てからでファン歴12年ですが、28年の空白は、DVDと書籍で取り戻します。DVDには、陽司さん・紅葉さんの姿と紅佳さんも見れます。もちろん紅一門の方々も。
 真紅さんの言葉をお借りすると「紅師匠は徳川埋蔵金を探しに行かれたので私が代演です。」の新年スタートから紅葉さんの天国へ旅立ち、紅佳さん二つ目昇進、芸道40周年といろんなことがありました。
 来年は、蘭さん真打昇進のビッグイベント。佳い歳になりますように。

 
 

芸道40周年DVDの件

 投稿者:  投稿日:2017年12月15日(金)08時06分17秒
返信・引用 編集済
  YouTubeで芸道40周年のダイジェスト版拝見しました。
クレナイ広場の読者の皆様必見ですよ、私は届くのを楽しみにしています。
では20日に池袋に出陣します。
 

新聞記事

 投稿者:アリカワ  投稿日:2017年12月12日(火)20時18分17秒
返信・引用
  昨日の朝日の地方記事だったでしょうか。広島出身、北九州で会社勤めのかたわら、アマチュア落語家として、朝日新聞のカルチャースクールの講師他でも長年活躍した山椒家小粒さんが、小倉の最後の高座を終え、妻の出身地の浪江町に夫妻で移り、落語で浪江を元気にするとのこと。ここをお読みの方には直接は関係ないことでしょうが、立派な志に感動し紹介します。  

かすかべにかさん、そろそろ!!

 投稿者:  投稿日:2017年12月11日(月)12時12分51秒
返信・引用
  9月の独演会のDVD,そろそろ出ますので、送らせていただきますね。
いつも、有難うございます!!
 

紫酔さん、申し訳ありません!

 投稿者:  投稿日:2017年12月11日(月)12時10分50秒
返信・引用
  紫酔さん、封筒の中味の・・・・こと。申し訳ありませんでした!!

私が焦って郵送しました。私のミスです。
お許し下さいませ!

また、白扇の会のチラシと歌舞伎DVDも、有難うございました。
いつも有難うございます!!!
 

おのおの方、義士でござるぞ!

 投稿者:  投稿日:2017年12月11日(月)12時07分40秒
返信・引用
  いよいよ、今年も恒例「池袋義士祭」がやって参りました。
本日12月11日(月)19時40分~「二度目の清書」
    12日(火)19時40分~「大石の妻子別れ~二度目の清書」
    20日(水)19時40分~「南部坂雪の別れ」
いずれも、池袋演芸場です。

また、福岡にて恒例「穴観音での義士祭」
  12月14日(木)12時~福岡市南区穴観音にて。奉納講談「南部坂雪の別れ」
です。
ふるってお出かけ下さいませーーー!!!
 

水曜天福寺

 投稿者:アリカワ  投稿日:2017年12月 9日(土)20時05分26秒
返信・引用
  一龍斎春水先生(声優として宇宙戦艦ヤマトの森雪の声で有名)の講演を事前にお知らせできず、すいませんでした。  

柳川

 投稿者:アリカワ  投稿日:2017年12月 9日(土)08時37分38秒
返信・引用
  12月23日立花宗茂シンポジウムの最初に長谷川敬二さんのお出番。講談するのかもしれませんね。  

 投稿者:アリカワ  投稿日:2017年12月 4日(月)19時12分17秒
返信・引用
  講談師を生きる、新潮社、松之丞さんの話、参考になるかも  

師走ですね。

 投稿者:かすかべにか  投稿日:2017年12月 3日(日)10時15分43秒
返信・引用
  恒例 冬の義士伝 池袋演芸場 紅先生のトリネタが掲載されると師走を実感します。今年もそんな時期になりましたね。

9月27日「芸道40年 神田紅独演会」DVD完成発売されましたら教えて下さい。11月にクロスポイントさんに問い合わせした時、「12月頃」とのことでしたので、独演会伺えなかったので、DVD購入します。楽しみにしております。
 

関門 ノスタルジック 海峡

 投稿者:アリカワ  投稿日:2017年11月25日(土)07時39分57秒
返信・引用
  本日14時~東京アーツ千代田3331 インターネット公開生中継 田辺鶴遊他 百分   

30日「山翁まつり」、11月1日「荻窪講談会」有難うございました!!

 投稿者:  投稿日:2017年11月 5日(日)15時59分53秒
返信・引用
  10月30日は、師匠二代目神田山陽没後17年と、神田紅葉さんを偲んで「山翁まつり」。
いっぱいのお客様で、舞台の上まで上がっていただき、演者のすぐ横でご覧下さったお客様、有難うございます。
4階で、モニターでご覧になった方々もおいでになりました。申し訳ありませんでした!
こんなに来てくれるなんて・・・紅葉さんも、二代目神田山陽師匠も、大いに喜んでくれているはずです。
おいで下さったお客様方、誠にありがとうございました!

また、11月1日の荻窪講談紅の会では、紅葉さんの「耳なし芳一」の渾身の映像を、ダイジェストでご覧いただき、あらためて彼女の迫真の語りを見ながら偲んでいただきました。
おいで下さったお客様方、また、荻窪の世話人の皆様、誠にありがとうございました!!
この場を借りて、御礼申し上げます!!!紅葉さんも、本当に喜んでいることと思います~!!!
 

かすかべにかさん、有難うございます!

 投稿者:  投稿日:2017年10月29日(日)16時41分2秒
返信・引用
  28日の広小路亭に、有難うございます。
紅佳さんの二つ目昇進は、大入りで皆さんにお祝いしていただき、本当に有難うございます!

30日の夜は、同じく広小路亭にて「山翁まつり」です。
師匠二代目神田山陽が亡くなって、17年。没後17年と、7月に亡くなった紅葉さんを偲んでの会でございます。
皆さん、是非おいで下さいませ~!!!
 

10月28日上野広小路亭

 投稿者:かすかべにか  投稿日:2017年10月29日(日)10時14分10秒
返信・引用
   日本講談協会定席公演 お弟子さんの紅佳さん祝!二つ目昇進おめでとう存じます。「五郎正宗孝子伝」さすが九州からプロ目指して上京し講談師になった方、益々のご活躍・飛躍を期待してます。
 本日のトリネタ「出光佐三」小生は、恥ずかしながらお名前を知っている程度。「海賊と呼ばれた男」とイコールで結ばれなかった程。紅先生の語りに引き込まれちょっと目頭熱くなりました。紅先生が講談にされたのが納得、講談師冥利に尽きるであろうと感じました。早速「海賊と呼ばれた男」本読んでみます。
 10月30日の「山翁まつり」、途中からの入場になりますが、観に行きます。
 

紫酔さん、有難うございます!

 投稿者:  投稿日:2017年10月27日(金)14時49分58秒
返信・引用
  第47回NHK講談大会 のDVD有難うございます!!  

アリカワさん、友勝さん有難うございます!!

 投稿者:  投稿日:2017年10月27日(金)14時46分27秒
返信・引用
  福岡独演会の直前に、北九州市で「八幡製鉄所の宿老・田中熊吉」を語ることになり、一生懸命に切り替えて臨みました。終了後、楽屋に田中熊吉を実際に知っている八幡製鉄所にお勤めだった方が見えられて、宿老・熊吉さんの親分肌のやさしい人柄を話してくれました。
大変参考になりました!

紅佳さんの住まいは、きっとその響ホールの近くだったのだろうと思いましたが、すぐに福岡に帰り、福岡独演会の準備に!!
北九州八幡の皆様、本当に有難うございました!

さて、いよいよ20日は福岡独演会です。
友勝さんのレポートにあるように、福岡の生徒さん達(金印亭)のリレー「野村望東尼」は、皆様からほめられました。よく頑張りました!
いつものことですが、本番に強かです!!
リハーサルも、お任せして、私は自分の講談に集中せねばなりませんでした。
昼夜、トリ(最後)の演目が違うので、テンションを持続することと、やはり切り替えが大変でした。
何とか責任を果たせたのも、まずはスタッフの皆様のおかげ!
そして、金印亭をはじめとする教室の生徒さん達のおかげ!!チケット売りにご協力有難うございます。
そして何といっても、これまで支えてくださったお客様方皆様のおかげです!
心より御礼を申し上げます。
本当に、ありがとうございました!!!

明日28日、29日は広小路亭定席(昼)にて、紅佳さんの二つ目昇進です。といっても、いつもより深いところ(後の時間)にあがる(登場する)だけですが。
明日28日は、私がトリで「出光佐三」を語ります。

そして30日(月)夜、広小路亭「山翁まつり」では、師匠二代目神田山陽の没後17年と、7月に亡くなった紅葉さんを偲ぶ会となっております。18時開演!
さらに、
11月1日(水)夜は、荻窪講談会(杉並公会堂小ホール)。18時開演。紅の芸道40年と、紅佳さんの二つ目昇進と、紅葉さんを偲ぶ会となっております。
いずれも、前売り券予約などは、㈱クロスポンとへ。03-3586-5020
平日11時~18時まで。

秋の夜長、是非是非お出かけ下さいますよう、お願い申しあげます!!!
 

第16回神田紅独演会

 投稿者:友勝  投稿日:2017年10月23日(月)14時04分21秒
返信・引用
  芸道40年の神田紅独演会が10月20日(金)エルガーラホール8階で開催されました。
開演前から昼の部も夜の部も大勢のお客様が列を作って並んでおられ、これも紅先生の講談に魅せられておられるからです。
演目は昼夜共に始に、芸道40年のお宝映像「芸道40年の軌跡」を解かり易くポイントをつかんでの映像で紹介されました。
オードリーヘップバーン、マリリンモンローの講談は無論、宗像の三女神神代の話も新鮮で、その他私達塾生の知らないことも多くありました。
昼の部は『真実の柳原白蓮』柳原白蓮の人生に対する飽くまで前向きの素晴らしさ、男気溢れる伝右衛門、7歳年下の宮崎龍介、81年の人生の良さも苦しさも紅先生の熱演により、それぞれの魂がほとばしります。
古典講談、女たちの忠臣蔵『南部坂雪の別れ』は本当に感動しました/先日のEテレ番組でも涙が止まらなかったのですが、今日も先生の熱演に涙が出ました。/『人間尊重の出光佐三』(夜の部)は最高でした/郷土が誇る偉人です/人としての生き方、国のあり方を考えさせられる演目でした/ブラボーです。/とお客様からメールを頂きました。
『南部坂雪の別れ』の終わり頃には、紅先生の舞で討入の様子を、表わされたのは、初めてでした。素晴らしいかったです。
仲入り後の、金印亭の8名の面々によるリレ-講談「野村望東尼」。出る前に8人のメンバーは、手を重ねて合わせて、エイエイオーと気合を入れました(夜組)。出演の皆さんは紅先生の厳しく暖かいご指導の御蔭で、昼夜組共熱演で、無事語り終えました。
昼組・夜組とも、紅先生が語り終わられて、舞台の上で出演の金印亭の方々の亭号によるご紹介があった。
また、事前に平尾山荘とその資料館を訪問したり、「野村望東尼生誕地」の石塔を私や数名の塾生の方も見学した。
終了後出口で、「有難うございました」と大きな声でお客様を見送りました。紅先生と一緒に写真を撮るお客様のグループが絶えませんでした。
出番でない金印亭の方や塾生の方々も多かったです。
今後も、神田紅先生の挑戦に付いていくことを目標とします。これからも宜しくお願い致します。
終演後ささやかな懇親会が賑やかに開かれました。
来年の独演会をお楽しみに!


 

八幡は

 投稿者:アリカワ  投稿日:2017年10月18日(水)06時51分10秒
返信・引用
  紅佳さんの出身地、北九州市域からは初の講談師かも  

レンタル掲示板
/115