teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ババ・アリさん江

 投稿者:ボボボーボ・ボーボボ・ブラジル  投稿日:2017年 2月26日(日)17時22分20秒
  「トロフィー攻撃」はジュニア・タッグリーグでもマイティーさんがやられてましたね、しかし30数年を経て某カ○ンが「ネタ」でやるとは想像できませんでしたww  
 

訃報:ボブ・スウィータン

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2017年 2月25日(土)18時17分7秒
  またレスラーの訃報。KOコックス、ボブ・カーセンことボブ・スウィータンがなくなったそうです。日本プロレス、国際プロレス、UWFに来日。

http://www.f4wonline.com/other-wrestling/bruiser-bob-sweetan-dies-76-years-old-230706


 

藤波vsチャボ 伝説の寝屋川決戦

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2017年 2月25日(土)16時56分16秒
  たのしみにしております。ぜひお越しください!!  

藤波vsチャボ 伝説の寝屋川決戦

 投稿者:昭プロ枚方  投稿日:2017年 2月19日(日)20時07分4秒
  初めて投稿します。
2.26に伝説の寝屋川決戦が上映されるのですね。
小生、当日生観戦に行ってました。再度見たいですが、当日は行けるかどうか仕事の都合で分かりません。行けましたら、当日の半券を持参いたします。
 

訃報 イワン・コロフ

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2017年 2月18日(土)22時49分35秒
  なんとイワン・コロフも天に召されたとのこと。
ご冥福をお祈りいたします。
(写真提供:HARU一番様)
 

訃報 ジョージ・スチール

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2017年 2月18日(土)09時06分32秒
編集済
  スヌーカ、チャボに続き、「人間ゴリラ」ジョージ・スチールも逝去。
腎不全だったそうです。
(写真提供:HARU一番様)

http://slam.canoe.com/Slam/Wrestling/2017/02/17/22704839.html
 

会って頂きたかったです

 投稿者:TADA  投稿日:2017年 2月17日(金)20時23分13秒
  博士にも、チャポさんにお会いして頂きたかったですね。
たとえ少しでもお話をされていれば、今の100倍くらい好きになってもらえたはずだと確信しています。
11月の食事会で初めてチャボさんに会った人たちも、「お会いできて良かった。同じような集まりがあったら、次も絶対に参加する」って仰ってましたから。
レスラーでこんなに楽しい人って、日本人レスラーの中にもいないんじゃないかと思うくらい明るい方でしたよ。

チャボさんの話ばかりで引っ張ってゴメンなさい。投稿しない時でも、ページの閲覧だけは続けて、勉強させて頂きます。有難うございました。
 

RE:チャボさんの全日移籍

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2017年 2月17日(金)19時50分18秒
  いえいえ、素晴らしいお話ありがとうございます。
あの頃は外人の引き抜き合戦がヒートしていましたからね。
僕も一度はお会いしたかった・・・。
 

チャボさんの全日移籍

 投稿者:TADA  投稿日:2017年 2月16日(木)20時48分9秒
  ミック博士、こちらこそ大変ご無沙汰しております。
また、お見苦しい姿が写っている画像を勝手に貼らせて頂いたことも、重ねて申し訳ございません。
腎臓病を患って以来、全身と顔のむくれが取れず、凄いおデブさんになってしまい、また顔の輪郭も異常に変わってしまいました。
折角の男前が台無しですが、命があるだけまだ良かったのだと、ポジティブに考えるようにしています。
(ちなみに上の二枚は、昨年11月に虎ノ門で開催された食事会、下の一枚は、同年8月に東京ドームホテルで撮影されたものです)

さて、チャボ選手の新日から全日への移籍ですが、当時全日の常連であったドリー・ファンク・ジュニア選手から熱心に誘われたからだと、チャボさん御本人から伺っています。チャボさんは当時、「日本のリングでは、こうしたほうがいい」「これはしてはいけない」など、日本のプロレスに関する「いろは」から、ちょっと危ない下ネタの話まで、いろいろ教えてくれたという上田馬之助選手とウマが合って(洒落ではありません) 懇意にしていた上、藤波選手を始め多くの仲の良いレスラーが新日にいたので、随分と悩んだそうですが、恩師の一人であるドリー選手からのお誘いであるとともに、本人曰く「チャレンジ精神に溢れていた時期であり、いろんな立ち位置で自分を試したかった」ことなどから、苦渋の決断をしたというお話でした。
東京ドームホテルでは、合計4誌からの取材の合間を縫ってにも関わらず、私のいろんな質問に、誠実に、丁寧に、そして私が大して英語が出来ないものですから、簡単なフレーズを駆使して、ゆっくりと、分かり易くお話してくださったことが忘れられません。長文失礼致しました。

P.S. 昨日書き込ませて頂いた、病室からのチャボさんの伝言を含む、マイク・タナーさんの追悼メッセージは、下記のサイトからお読み頂けます。その中でマイクさんは、チャボさんについて、
"he had a heart of gold" と書いておられますが、私もまったくその通りだと思っています。

https://www.facebook.com/mike.tanner.165?fref=hovercard

 

チャボさん、安らかに・・・

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2017年 2月16日(木)07時36分52秒
  TADAさん、ご無沙汰しております。
チャボ・ゲレロの訃報、本当に悲しいです。
ワタシが最初にファンになった外人レスラーだったと思います。
個人的には新日本プロレスに残っていてほしかったなぁ・・・。
 

チャボさん、安らかに・・・ (1)

 投稿者:TADA  投稿日:2017年 2月15日(水)20時05分53秒
  チャボ・ゲレロさんが永逝されて四日になろうとしておりますが、未だに私の心は沈んだままで、今日も仕事が手に付きませんでした。
昨年の11月に、「チャボさんを囲んでの食事会」でお会いした時も、いつも通り元気で明るく、ジョークも連発されるなど
周りの人を楽しませるのに全力投球でしたから、参加者の誰からも笑顔が途切れることはありませんでした。
ファンからの矢継ぎ早の質問にも、真面目に、正直に、そして丁寧に答えてくださったことは感謝の念に堪えません。
また、八月にお会いした時に私が「今度は、仕事抜きで来てくださいね。日本国内であれば、どこでも御案内しますから」
と話したのを覚えてくれていたようで、「TADA、次は観光オンリーで来るよ」と言ってくださいましたので
お母様と御一緒に来られた場合、今お付き合いされているタミーさんとお二人で来られた場合など、種々のケースを想定し
旅館の下調べなど、旅の準備を始めたばかりでした。実現できなかったことが本当に心残りです。
 

チャボさん、安らかに・・・ (2)

 投稿者:TADA  投稿日:2017年 2月15日(水)20時02分2秒
編集済
  チャボさんの大親友であるマイク・タナーさんが、病室のチャボさんと電話で話された内容を、自身のFBに綴っておられますが
それを読んで私は涙が止まりませんでした。そのマイクさんのFBに、私も書き込ませて頂いたのですが、マイクさんから
「TADA、チャポさんはあなたのことをよく話していましたよ」という返事を頂いた時は、胸が締め付けられる思いでした。
敬虔なクリスチャンでもあるチャボさんは、電話口でマイクさんにこう話したそうです。
「悲しまないで、ブラザー。僕はイエス様にお会いして、抱きしめて、感謝の言葉を述べるんだ。
それに、父のゴリーや弟のエディーに会って、二人を抱きしめることだってできるんだから」と・・・
優しいチャボさんの願いを、神様は間違いなく叶えてくださるだろうと思います。
チャボさん、安らかに・・・ 誠実で底抜けに明るいチャボさんが、私は本当に大好きでした。

# 掲示板ルール違反なら削除して頂いて何の差し支えもありませんが、もし投稿を御承諾頂けるなら感謝致します。
 

追悼・チャボ・ゲレロ

 投稿者:ババアリ(笑)  投稿日:2017年 2月13日(月)16時00分38秒
  スヌーカに続いてチャボも亡くなったんですね。
藤波との寝屋川での死闘は正に名勝負ですが、全日で起こした
「大仁田トロフィー乱打事件」はチャボの株を下げてしまいましたね。
後矢張りチャボは新日にいた方が良かったと思います。
佐山タイガーやブラック・タイガー、更に藤波と組んで維新軍
長州・浜口とのタッグ対決など、まだまだ魅力的なカードは組めたと思うので。
 

寂しくなりますね~。

 投稿者:画竜点睛  投稿日:2017年 2月12日(日)13時41分35秒
  ジミースヌーカに続いてチャボゲレロの訃報ですね。
藤波との激闘より、私は大仁田とのインターjrをめぐっての攻防のほうが
印象に残っています。


ご冥福をお祈りいたします。
 

フェルト生地のベルト

 投稿者:人間台風  投稿日:2017年 2月12日(日)08時58分16秒
  チャンピオンベルトの欄で、アメリカスヘビーの(4)、チャボゲレロが締めているベルト
に関し「青のフェルト生地」とありますが、生地に光沢がある事から、フェエルトではなく
「ベルベット」だと思います。
WWWF世界ヘビー級(4)で掲載されている紺ベースで緑の縁取りもベルベット製と思います。
明らかにフェルトなのは、黒から赤に変更されブリス子が巻いたNWAですね。
 

訃報 チャボ・ゲレロ

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2017年 2月12日(日)08時26分44秒
  「ロスの太陽」チャボ・ゲレロの訃報が。死因は肝臓がん。

プロレスを見始めた頃に最初にファンになったのが藤波辰巳。そのライバルがチャボだったわけだが、むしろチャボを応援し始めていたのであった。

ロスの最期の黄金時代を支えた天才に黙とう。

2.26、伝説の寝屋川決戦を上映します。
 

演目決定!怒涛の180分3本勝負デスマッチ!!

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2017年 2月 8日(水)19時47分42秒
編集済
  2.26 昭和プロレス復活祭・大阪場所 取組み

1本目
 今日は何の日?
 41号ごあんない
 ジュニアヘビー級について(プレゼン)
 ジュニア名勝負VTR
 ・藤波名勝負パート1
 ・藤波名勝負ベスト3
 「3.25レジェンドイベント」ごあんない

2本目
 存英雄コーナー 国プロ映画図鑑
 「6.24ジミーの狂った世界」ごあんない

3本目
 貴重映像コーナー
 ・幻の日本人レスラー(秘密)
 ・夢の対決? キッドVS剛
 ・デストロイヤーさよなら試合
 ・哀愁の国際・新日対抗戦(永源追悼)
 ・ジミー・スヌーカVSリッキー・スティムボート(スヌーカ追悼)
 質疑応答コーナー

物販予定
 ・マイティ井上さん直筆サイン入りブロマイド
 ・昭和プロレスマガジン 36~41号(40号は完売しております)

前売り券はこちら!
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002212171P0030001
 

イベント情報!

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2017年 1月26日(木)19時59分19秒
編集済
  ★今夜0時より受付開始!3・25(土) 藤波vs健悟大阪決戦!★

 去る1・14に浅草で大盛況の中開催された【藤波vs健悟プレミアムトークバトル】、
 【ドラディション】×【昭和プロレス研究室】×【チームフルスイング】の合同イベントとして、
 急遽大阪での開催が決定しました!

 90名様完全限定のイベントとなります。
 今夜0時より受付開始(申込順ではなく、入金順での配席となります)!

 あの30年前の興奮を、大阪でもう一度!是非御参加くださいませ。

 http://teamfullswing.ocnk.net/

~あの伝説のワンマッチから30年・・・運命のリマッチ!~
 藤波辰爾 vs 木村健悟 スーパープレミアムトークバトル大阪決戦

■席種&料金
 指定S席 5000円
 指定A席 4000円
  ※当日は500円UPとなります
  ※ドラディション4・23大阪大会チケットお持ちの方は、当日500円キャッシュバック!

■出演
  藤波辰爾 木村健悟(敬称略)

■日時
 2017年3月25日(土) 開場 18時半 開始18時半

■会場
 CIVI研修センター新大阪東
  〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号 新大阪NLCビル6F E603

■グッズ&サイン会について
 イベント限定グッズ(Tシャツ、色紙、生写真)を販売します。
 Tシャツ(4000円)は枚数に限りがあり、売切れの場合3ショット撮影会は御参加頂けません。
 色紙、生写真お買い上げの方限定で、サイン会に御参加頂けます。
 (Tシャツ購入特典は3ショット撮影で、サイン会は対象外となります)

■主催 チームフルスイング http://teamfullswing.ocnk.net/

<注意事項>
 ・申し込み確定後に自動メールが届くようになっていますが、
  お客様のメール設定等の事情により未着の場合があります。
  その際はご一報くださいませ。別方法で連絡させていただきます。
 ・お申し込み順ではなく、入金順に予約成立となります。
 ・予約受付後、3日以内にご入金頂けない場合、キャンセルとなります。
 ・予約確定後の返金はお受け出来ません。
 ・チケットはお送りしません。予約番号をお伝えします。
 

新年会のお誘い

 投稿者:ミック博士メール  投稿日:2017年 1月26日(木)18時10分50秒
  日曜日(29日)急遽ですが、昭和プロレス新年会やります! 重大発表あり。13時にお初天神のたよしにて!
 

>マクマホン氏

 投稿者:Jumbo Aoki  投稿日:2017年 1月25日(水)08時11分20秒
編集済
  いくらトランプでも、ラリアット攻撃等で半殺しの眼に合わせたりしたことのある仇敵ビンスを、自分の閣僚にしようとは思わないのでしょうね・・。

トランプと言えば、今から、30年以上も昔、まさに飛ぶ鳥を落とすような勢いの不動産王だったころ、日本で出版された自伝のような本を読み、「償却費の損金算入で、貸しビル業は絶対に儲かる。」という趣旨の記述が執拗に繰り返されるのを、「なんだか、一面的というか、皮相的というか、短絡的な人だなあ・・??」と、なんとなく感じていましたのを、昨日のことのように思い出します・・。

その後、日本の地所さんだかに、地元のNYで、こてんぱんにやられてしまい、トランプの不動産業も浮いたり、沈んだり・・の繰り返しだったようですが、「浅薄な知ったかぶりで、ただの思い付きをすぐに口に出してしゃべってしまう」のは、相も変わらずの人だなあ・・という気がしています・・。

ただ、せっかく、中西部の白人労働者層を中心に、米国民の約半数の支持を受けたとのことのようですから、この際、素人の自分でもラリアットを振り回して暴れられるような「プロレスもどき」の流行から、米国中西部での本格的なモノ作りの復活に合わせて、かつてのような「本物のプロレスの復権」にも、取り組んで下されば、いいのになあ・・などと思っているのですが・・。
 

レンタル掲示板
/324