teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


夏ばて 

 投稿者:なす爺  投稿日:2017年 7月26日(水)17時39分51秒
返信・引用
   熱さ暑さで電車に乗る気が弱ってきた。
所沢ー目白約80分が長く遠く感じるようになってきた。
これは歳のせいだと思う。
あまり意識してこなかったが70代の元気さ勢いがなくなってきた。

連休休みが続くとそのペースが心地よい。
毎日日曜がいいのだ。週4日月火木金の開店でも勤労は勤労で
休みの水土日は、ぼけーっとのんびり目白忘れてしまうのだ。

 やはり生活をかけての 真面目さ必死さがないと商売にはならない。
今更反省もないが、7月15から19まで休み20/21と開店したが、22から26までまた休んだ。
お客は少なくてもゼロではないのだし、電話くれる人もいて申し訳ない気持ちもるのだが

吾が心身を大切にして、なすびは従来通り勝手自由にやらせていただくので
なすびへお出で下さる皆々様よ どうぞお許し願います。
                           なすび二代目亭主 千秋 
 
 

8月

 投稿者:なす爺  投稿日:2017年 7月22日(土)12時05分24秒
返信・引用
   8月のお盆パーティは反応ないので今年はやりません。
個人的に地元 所沢駅頭で15日午後2時から2-3時間9条の会
やとここん革新懇 平和委員会 新婦人の会等に参加して
遊ぶつもり、お暇な方はおいでください。
終了後ビールで乾杯歓談します。
なすびの夏休みは特にきめないで勝手に休みます。
先週も連続5日間休みましたし、調子よければ連日開店し
早じまいで9時頃閉店もありますので宜しくお願いします。
 

8月どうするか

 投稿者:なす爺  投稿日:2017年 7月13日(木)07時47分19秒
返信・引用
   8月や6日9日15日
 素晴らしい俳句だと思いませんか。
 なすび恒例のお盆バーティをやりたいとおもうのですが、皆さま如何おすごしでしょうか。
何かご提案はありませんか。この掲示板に書いていただきたくお願いします。
投稿なければ9月でもいいし、なすび句会の後でもいいし自由勝手の適当なすびです。

 
 

ほんとまったく同感

 投稿者:なす爺  投稿日:2017年 7月10日(月)16時06分36秒
返信・引用
   まあ大新聞の文章がこうなんだから、国会の場でメッチャクチャ議論が盛んになるのも
仕方がないのでしょうか。特に政権与党の答弁がひどい。答えにならない出鱈目をながながと
述べる図々しさ。これが日本の最高の議会かと、子どもたちに見せたくないようなものだ。
その政権与党に嫌われないようにしている大新聞の文章論調は子供たちにも変な影響が出ていると
私は思っている。阿呆な18歳の有権者が増えて喜ぶ政権与党は何年も前から今を狙っていたようだ。
 

近頃の日本語だかなんだか

 投稿者:素徹  投稿日:2017年 7月 9日(日)16時49分42秒
返信・引用 編集済
   暑いですね。こんなとき「金属 ロシアを行く」は、一種の清涼感をもたらしてくれます。勝手気儘に書いてはいるんでしょうが、文章の基本がしっかりしてるなぁと思わせられます。

 それに引き換え今日の日本経済新聞27ページ「今を読み解く」は「韓国の人々を理解する」とあるんで、では教えを乞いますかと、読み始めたら、目だか頭だかがふわふわっと泳ぎ出しましたよ。

 これから先は、暑っ苦しいので、少しでも涼しくなってからお読みあれ。

 なんか自分だけわかりきってるのか、文の展開について行けない。「韓国に携わる」ってどういうことなのか、「韓国との貿易に」とか「韓国の研究に」「携わる」ならともかく、頭から「韓国に携わる」と言われると、いったいなにもの?と、面食らうでしょ。ついで、「8月15日が、太平洋戦争が終わり」とくると、無神経なのか、あるいは政治的立場を透けて見せるような気がして、次の展開が気になりますよ。「朝鮮半島が植民地支配から解放」の文言との釣り合いがとれるんでしょうか。いやはや、丁寧に文字面を追っても文意をくみ取るのに骨が折れること。

 小生は、近頃の「日本人は何を考えているのかわからない」と思っていますし、こんな暑いときにこの方の文章に付き合っても、なかなか「理解」に達しそうもないので、やめました。

 文中に記事を入れられなかったので、以下に取り込んでおきます。興味があればご覧じろ。(クリックすると拡大します)
 

都議選後の小池は

 投稿者:なす爺  投稿日:2017年 7月 3日(月)09時06分43秒
返信・引用
  予想通りに終わった都議選。こんなになるとは予想外れた人もいるだろうが、
都民の多くはまあまあまと、まともであったと思います。下村元文相配下の落選は痛快当然で
こいつら勝てると思っていたのだから恐ろしい。伸晃も同類だろう、
都政を私物食い物にしてきた慎太郎なぞある種の犯罪人だろう。
それにしても図々しいのは公明党だなあ。国政とは違うと言った屁理屈はうまいね。
 小池ファーストにべったりのやり方には感心してしまう。それも全員当選だ。
 安倍を辞めさせないで 補強している政権与党なんだ。

自民都議を半減させて、自民幹部の顔面蒼白を観られてよかったよかった。
これからは小池知事の矛盾が露呈されてくるだろうし、オリンピックに向けて
自民の小池攻撃は強まるだろう。小池は今まで叫んでいた旧勢力打破対立をさけて、
都政をすすめることで多くの矛盾をかかえざるを得なくなるだろう。
ファースト新人素人都議たちがどれだけ活躍できるか注目したいと思う。
 

石原伸晃くんに笑わされた、のこと。

 投稿者:  投稿日:2017年 7月 2日(日)03時19分24秒
返信・引用 編集済
   7月1日、東京秋葉原駅前の東京都議選の自民党幹部の街頭演説。聴衆の中からは「安倍やめろ!」の声が上がって騒然だったという。こうした声に安倍くんの前座でマイクを握った子分・石原伸晃経済再生相の発言が笑える。曰く、「せっかく安倍総理総裁の話を聞きにお集まりいただいているのに、一部の人たちがこのように演説自体を邪魔する」。そして「このあと安倍晋三総理総裁からお話があると思いますけれど、政権をお預かりする身として、一部の人間が不用意な発言、不用意な行動をしたことによって、お話を聞きに来てくださった方に対して、あのようなかたちで邪魔をする人たちが来てしまったことは本当に申し訳ないと思っています」。さらに「(これは)ある意味で民主主義を否定します。自分たちの主義主張があるならば、自分たちの応援するところに行って主義主張をするのが民主主義の基本でありますけれども、残念ながら反対をすることだけしかできない人たちが、さまざまな会場で選挙の妨害を繰り広げたということは、民主主義を守っていく私たちとしては、情けなくも申し訳なくも思っている」と。ね、笑えるでしょ。

一部の人間が不用意な発言、不用意な行動」とは、耳を疑う前代未聞発言の稲田朋美防衛大臣や国会答弁で全く要領を得ない頭のイカレタ金田勝年法務大臣、車の中で「この、ハゲーーーーーっ!」と狂人のように秘書に叫んだ豊田真由子衆院議員、加計学園を集金マシンにしたヤミ献金疑惑の下村博文元文科相、などなど、この連中の不用意な「発言と行為」のことだろう。

 そして、「(これは)ある意味で民主主義を否定します。」とは6月15日、「共謀罪」を参院法務委員会での法案採決を省略して本会議で「中間報告」を行い、民主主義を踏みにじるような採決を強行した自分たちのことを言っているのだろう。「民主主義を守っていく私たち」という恥知らずな文句を平気で口にする彼、いったい石原伸晃くんの頭の中はどうなっているのだろうと、他人事ながら心配になる。

 そのあと壇上に立った親分の安倍くん、「安倍やめろ!」コールを繰り返す聴衆を指差しながら逆ギレしてこう言ったそうだ。「演説を邪魔するような行為」「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と。逆ギレするのはいつの時代でも独裁者の習性だけれど、演説は遠慮してくれということで、なかなか都議選応援に出してくれなかった腹いせもあったのだろう。哀れだ。

 良識のある東京都民なら、「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と、明日の投票でしっかり意思表示するべきだ。奢り高ぶった狂気の独裁者が選挙結果に凍り付く顔を期待したい。
 

金属 ロシアを行く 続

 投稿者:金属  投稿日:2017年 6月29日(木)12時41分31秒
返信・引用
  編集者言 「金属 ロシアを行く 10+」転載でお役ご免かと思っていたら、金属さんこれまでのスタイルで行くつもりのようです。お手伝いもいいんですが、自分で掲載する気があるんだかどうか。気になるところ。任せられると、こちらの気まかせ、時間まかせになるのをご承知かな。題名は本編を「金属 ロシアを行く 11」と考えて、次回は12としますか。

ロシア2'-5    オムスクからエカテリンブルクへ


ズドラースチェ今日は!

列車は西シベリアを西に向ってひたすら走る。東シベリアでは時々4、50km/hにスピードダウンすることがあったが、ここではほとんどなく、100km/hまたはそれ以上で走る。

オムスク
かつての西シベリア総督府があったところ。因みに東シベリアの総督府はイルクーツクにあった。だから光太夫一行はイルクーツクで待機していたのだ。
また一旦は銃殺刑となった我らがドストエフスキーが、罪一等減じられて服役したところとのこと。

エカテリンブルク 7,481キロ。
ここの時差は2時間。ウラジオからずっと乗ってるとモスクワはもう直ぐという感覚。まだ1800キロも残ってるのに!
町の名はピョートル大帝の妃エカテリーナ1世に因んだものだが、革命で捕えられたニコライ2世一家が移送された後、すべて銃殺されたところだ。最近といっても2、30年前だが、その埋葬地が判明して掘り返され、遺骨の鑑定の結果、ニコライ2世の骨が特定されたのは記憶に新しい。
この時、日本に保存されていた大津事件の証拠品、つまりニコライ皇太子の着衣についていた血からDNA鑑定されたわけだ。
  [編集者注ーなんでドイツ語風の名称なんでしょうね。ちょっと調べたところでは、謎のままですが、ペテログラートからの類推だと、18世紀のロシアはドイツ語文化圏にあって、ピョートル大帝が守護神ペテロに因んで、自ら開発した都市名をPeterburgペテルブルクと命名した伝にしたがったと考えられますが。]

またエリツィン大統領の出身地でもある。
米原万里さんの著書「ロシアは今日も荒模様」はメチャメチャ面白い本だが、その中の一話。
日本からの訪問団と大統領たちとのパーティで、大統領がこの地方産のウオトカを自慢しているところに、無神経な日本人地方首長が他地方産を絶賛した。日本語だが地名は分る。大統領達は聞き逃さない、何て言ったかと詰め寄る。そこで万里さん、絶妙の意図的誤訳をして丸く収める。

この万里さん、私の小学校の後輩。年も離れているし面識はないが、家は近い。私の長唄の先生の隣。父親は衆議院議員を一期だけ務めた共産党。長唄の先生、この家の奇行を愚痴ってた。
私も知っているのは、まだ下水道が整備される前、自家の糞尿を側溝に流したのだ、黄色い水が延々、大騒ぎになったのを覚えてる。借家だったので、いまは別の人が住んでいる。

15年くらい前か、BS NHKで我が心の旅という良い番組があった。単なる紀行ではなく、その人の人生を決定付けた土地、人を訪ねる番組。覚えている方も多いと思う。
万里さん、プラハでの国際スクール同級生を訪ねる。片方がロシア語で語り、返事は英語(だったと思う)。それで会話がどんどん弾む。国際スクールの実力がとても印象的でした。
才能もウイットもあるとても有能な人なのに、先年若死にしたのは、とても残念でした。

またまた脱線。脱線ついでに、
先般、鉄道の右側通行に触れた時、大陸諸国と同じと書いたけど、
ドイツなどヨーロッパでは、車は右だが、鉄道は左側ではなかったかな?との疑問。
新婚旅行でのかすかな記憶だが、? [編集者注 ー すべて右側です。路面電車なんか、日本と違って折り返しではなく、終点がループ式になっているので、ドアはバスと同様、右側にしかついていません。]

今日はここまで
パカーさよなら

中川 敏彦
?
 

流石ベテラン旅人

 投稿者:なす爺  投稿日:2017年 6月28日(水)11時05分20秒
返信・引用
  ほんとにまったく事故なく帰国されてめでたしめでたし。シベリア鉄道乗り継ぎの旅、大したものですね。現地の状況がよく判るレポートは技術屋の観察眼で独特なもの。一般観光客とは異なった目の付け所には流石ベテランと感じ入りましたよ。  

金属ロシア紀行大団円

 投稿者:素徹  投稿日:2017年 6月27日(火)14時38分51秒
返信・引用 編集済
   先ほど、午前11時22分、金属さんから、無事到着とのメールが入りました。よかった、よかった。

 まずは、おめでとう!!

 みなさん、読みっぱなしにしないで、どんどん感想やら質問をよせましょう。
 

レンタル掲示板
/116