teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


紫酔様

 投稿者:  投稿日:2016年 3月26日(土)07時27分5秒
返信・引用
  スーパー歌舞伎のDVDを、有難うございます。

20代は、「おもだか会」に入っていたので、「おもだかや!」さんには、格別の思いがあります。いつも有難うございます。
 
 

26日土曜福岡で浪曲

 投稿者:アリカワ  投稿日:2016年 3月22日(火)23時29分42秒
返信・引用
  根津教会の日の行事案内で申し訳ないですが。浪曲師春野恵子、曲師一風亭初月の二人が同日14時から唐人町商店街カランドパーク二階の劇場の内浜落語会に登場。ぴあ、ローソンで前売3000円、当日3500円。講談に似た浪曲を見る機会は東京大阪でも極めて限られています。ケイコ先生は浪曲の世界ではまだ駆け出しの方かもしれませんが一般的知名度では、亡くなられた国本武春さんと並んで一番と言えるかもしれません。また女性浪曲師では一番の若手かもしれません。  

さあ、26日から~

 投稿者:  投稿日:2016年 3月19日(土)20時11分25秒
返信・引用
  26日から、みっつのお願いヨロシク~~!!!

26日(土)根津教会、昼15時開演
4月1日(金)日本講談協会祭 夜18時開演 日本橋亭
4月7日(木)紅一門会 夜18時開演 広小路亭

でございます!
 

水兵さま、よろしくお願い致します。

 投稿者:  投稿日:2016年 3月10日(木)11時48分28秒
返信・引用
  水兵さま
さっそくの返信、有難うございます。当日は、桜も満開でしょうか?
お出でを、お待ちしておりま~す!!!
 

根津教会講談会

 投稿者:水兵  投稿日:2016年 3月 9日(水)01時11分53秒
返信・引用
  お伺い致します。根津神社の氏子であり、浄土宗の信者でもある私がカソリックの妻と共にプロテスタントの根津教会に出かけるのはひとえに紅先生のお導きと感じております。
鍋谷牧師夫妻を交えての打ち上げも楽しみです。
 

3つのお願い!!!

 投稿者:  投稿日:2016年 3月 8日(火)15時32分2秒
返信・引用
  3月26日(土)14時半開場、15時開演 「根津教会講談会!」
 伝統ある日本基督教団根津教会にて、年に一回の講談会。

 今回の出演者と演目は、紅佳「振袖火事」、山吹「ジャンヌ・ダルク」、紅「真田幸村」
 料金は、2000円。チャペルと講談のミスマッチは、不思議な雰囲気をかもし出します。
 根津の町の風情と一緒に、お楽しみ下さいませ~!

4月1日(金)18時開演 日本橋亭 「日本講談協会祭り!!」
 松鯉先生を筆頭に、新体制で臨む日本講談協会の今年度の始まりの日。
 冊子「J-kodan」の配布も予定しております!!

 永谷のチラシの作成が出来次第、詳細をお知らせいたします。
 ふるってのお出でを、お待ちしておりま~す!!

4月7日(木)17時半開場 18時開演 上野広小路亭
 上野広小路亭にて始まる、「第一回紅一門会!!!」

 出演予定だった、陽司くんが、2月18日に53歳で亡くなった。
 哀しみの中、それでも女流講談師が、切々と頑張って語ります。
 陽司君のいない紅一門なんて・・・とおっしゃらずに、彼を偲びながらの一門会。
 是非是非お出かけ下さいませ!!!
 

伝承の会

 投稿者:紫 酔  投稿日:2016年 3月 4日(金)23時08分45秒
返信・引用
  三日四日と二日間「伝承の会」がありました 講談34人聞いて
二日間で二千円という会。とにかく聞く方も疲れます。
その内で、真紅「那須の与一扇の的」紅葉「母の慈愛」欄「豊竹呂昇」
特に蘭さんがよかったように感じました。

http://www.geocities.jp/shisuioz/ki/ki.html

 

紅先生ご出演

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 2月28日(日)23時07分49秒
返信・引用
  > No.3820[元記事へ]

明日29日午後3:00~午後3:30 NHKEテレで再放送されます
■日本の話芸 講談「白子屋政談より 髪結新三」
視聴(録画)お忘れなく!
 

コンサートと講談

 投稿者:アリカワ  投稿日:2016年 2月28日(日)22時44分15秒
返信・引用
  真田丸コンサート、松之丞の短い3つの講談はドラマとクラシックをつなぐ。彼の戦や剣豪を読む迫力に前から注目していました。多くの講談師が読む「真田幸村大坂入城」をベースにしながらも、家康との戦いの合言葉に転換。犬伏の昌幸、信幸の口論の場面、決戦を前に信繁が父昌幸を思い出す場面は、過去の講談にはない今回作ったオリジナルのようでした。
 

『真田丸』コンサートと『日本の話芸』♪

 投稿者:天福坊じそう  投稿日:2016年 2月27日(土)12時12分19秒
返信・引用 編集済
     明日16:15~17:28 NHK総合で放送される
大河ドラマ『真田丸』コンサートに神田松之丞さんが出演されます。
詳細は↓を御覧下さい。

http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/information/program/concert0228.html

尚、明日午後2:00~午後2:30 NHKEテレで放送される
紅先生ご出演■日本の話芸 講談「白子屋政談より 髪結新三」
視聴(録画)もお忘れなく!

おかげさまで有難うございます。合掌  じそう 拜

【facebook】https://www.facebook.com/profile.php?id=100003522976065


  ↑↓画像付きで掲載しています↑↓

http://www.21style.jp/bbs/itido/index.html

 

金印出会いの記念日

 投稿者:友勝  投稿日:2016年 2月25日(木)16時27分14秒
返信・引用
  2月23日の金印出会いの記念日に14時から、金印レプリカ贈呈式が一昨年新築落成された福岡市立舞鶴小中学校の小学校体育館であった。
神田紅先生と紅塾の一人金印亭紅梅さんが、講談『国宝金印物語』を解り易く語る。小さな博物館運動として今年で国宝金印レプリカを188校と1600人以上の子供達に進呈することが出来た。
NHK.TNC.KBCの各テレビ局や西日本新聞、読売新聞のカメラの攻勢で取材され、NHKロクいち福岡のニュ-スTV(午後6時10分)で、金印レプリカを手にした、六年生の子供たちの感想を述べた嬉しそうな顔がクロ-ズアップされた。

午後6時からは、第19回金印出会いの記念日でチャリティートークがエルガーラ8階大ホールで、320人のお客さんが来られて開かれた。
まず「花守市長と桧原桜」を新金印亭一門の紅とも、紅ほっぺ、紅まゆ、紅弓の4名の良く通った声でリレー講談を語った。開花を目前に伐採されることを悲しんだ一市民が、歌を書き桜の木に張った、それに対して、「桜花惜しむ 大和心のうるわしや とわに匂わん花の心は 香瑞麻」と色紙で桜の木に返歌されていた。市民の気持ちを大切にした、桜の木を守った当時の進藤市長。道路造りのためのさくらの伐採が無く、迂回道が出来たのでした。福岡市南区桧原の物語です。
次に<「日本の危機を救った“和魂洋才”精神」金子堅太郎~ル-ズベルト大統領との友情~>を紅先生が熱っぽく語りました。明治憲法の起草や日露戦争講話に尽力した国際外交のエキスパート。近代日本を拓いた真の国際人、その思いは今も未来を見つめている。いまの世代にもこの精神がほしいと一市民として思いました。ひとことでは表現出来ない感銘深いことでした。
最後は「このコミュニケーション力から学ぼう!現役95歳の極意・“いい加減”のすすめ」をシニアライフアドバイザーの先川祐次先生が語られた。
生涯現役の先川祐次先生の教えられることは沢山あり、いい加減と言うバランス感覚を感じ取らせていただきました。また、健康にも大変気を付けておられました。

トークの後「出会いの懇親会」は、午後8時15分からは天神スカイホールでありました。先川先生と紅先生の対談で、講演ではお聞きできなかった、先川先生のあくまで前向きな継続的な精神に驚くと同時に学びたいと思いました。
塾生の方々がには最後まで懇親会に協力して頂きました。有難うございました。
 

紅先生ご出演♪

 投稿者:天福坊じそう  投稿日:2016年 2月23日(火)12時00分36秒
返信・引用 編集済
  紅先生がNHKの番組にご出演されます。
本日放送分はNHK福岡限定かも?

2/23(火)午後6:10~午後7:00 *総合*
■ロクいち!福岡▽生み出せ!新ビジネスベンチャーマーケット▽講談師から子供たちへ

2/28(日)午後2:00~午後2:30 *Eテレ*
■日本の話芸 講談「白子屋政談より 髪結新三」
ちなみに、翌29日(月)午後3:00より再放送

尚、本日2/23は金印が発見された日でございます。
(天明4年2月23日→西暦1784年4月12日)
それを記念しまして毎年2/23は福岡市の小学校に
国宝金印のレプリカを贈呈しております。
今回は福岡市立舞鶴小学校。
式典は昼2時から行われます。
また夜6時より天神エルガーラ8階大ホールにおいて
「第19回金印出会いの記念日チャリティトーク」が
催されます。
ゲストにシニアライフアドバイザーの先川祐次氏を招き
「現役95歳の極意・「いい加減」のすすめ」、
紅先生による「金子堅太郎」をお届けします。
たくさんの皆様のお出ましをお待ちしております。

ちなみに今回は、体調不良の為ご案内が当日に
なりましたことをお詫び申し上げます。

おかげさまで有難うございます。合掌  じそう 拜


おかげさまで有難うございます。合掌  じそう 拜

【facebook】https://www.facebook.com/profile.php?id=100003522976065

↑↓チラシの画像付きで記載しております↓↑

http://www.21style.jp/bbs/itido/index.html

おかげさまで有難うございます。合掌  じそう 拜

【facebook】https://www.facebook.com/profile.php?id=100003522976065

↑↓チラシの画像付きで記載しております↓↑

http://www.21style.jp/bbs/itido/index.html

 

陽司さん

 投稿者:はまたん  投稿日:2016年 2月22日(月)09時46分34秒
返信・引用
  訃報をお聞きし言葉がありません。
まだお若くて、創作講談など、頑張っていらしゃったのに、とても残念です。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

紅さんもお辛いでしょうね。
お悔やみ申し上げます。
 

本日

 投稿者:アリカワ  投稿日:2016年 2月19日(金)22時21分56秒
返信・引用
  一龍斎貞寿さんが本日「石川一夢・改め神田陽司」という新作パロディ講談をされました。
陽司先生は、新作がお好きだったから、何か新作をやろうと思い立ち、既存の一席をパロディにしようと。
出来はもう一つとのことですが、陽司先生だったらあれだけ新作を作った方だから、果敢に挑戦したことを誉めてくれる気がしましたとのこと。
協会を越えて陽司先生の魂を受けつごうとされているようです。
石川一夢という幕末の講釈師が、心中しようとした講釈師の息子の金策に乗り出し、質屋を訪ねるというお話はどう作り変えたのでしょうね。

さて幸いにも陽司先生の作品はネット上にかなり残っているので今後も多くの方に見ていただきたいものです。
五年前と言えば、まだ上野広小路の本牧亭が残っていて料理と酒をいただきながら一席聞いて、出演者をファンが囲んで懇談することが出来ました。またこの頃に博多にも来ていただきました。
間もなく料亭の本牧亭が閉店、陽司先生も家族の介護で東京を留守にされることが多く、高座を伺う機会が減ってしまいました。その間、御本人も原因不明の難病と戦ってらっしゃたのですね。
 

昨日、逝きました!

 投稿者:  投稿日:2016年 2月19日(金)10時56分13秒
返信・引用
   私の総領弟子の陽司が、2月18日に黄泉の国の舞台へ旅立ちました。
53歳の若さでした。
 4~5年前に発症した難病と、闘いながらもいつも前向きな芸人でした。
 「必ず復帰します!」と、強い信念で立ち向かったのですが・・・、原因不明の難病には勝てませんでした。でも、闘い抜いて満足したかのように、清々しい顔をしていました。
 通夜・告別式は以下の通りです。

 通夜  2月21日(日)18時~
 告別式 2月22日(月)10時30分~
南出屋敷福祉会館
 〒660-0874
 兵庫県尼崎市玄番町5-3
 喪主 兄・吉田 一幸

昨夜会ってきましたが、生きているようでした。たまたま真紅が大阪に来ていて、ネットなどでも、訃報を流してくれました。
皆様も、陽司君を、あの世の舞台に、盛大に見送ってくださいませ!
 

…逆縁…

 投稿者:天福坊じそう  投稿日:2016年 2月19日(金)04時13分5秒
返信・引用
  突然の訃報に言葉もございません…
つい最近までfbに何だかんだとご意見されてあったと思いましたのに…
逆縁であったご親族と総領弟子を亡くされた紅先生の御心中お察し致します。
謹んで御冥福をお祈り申し上げます。
楽しい講釈を有難うございました。
おかげさまで。合掌  じそう 拜

【facebook】https://www.facebook.com/profile.php?id=100003522976065

http://www.21style.jp/bbs/itido/index.html

 

悲嘆の限り

 投稿者:ささちか  投稿日:2016年 2月18日(木)22時31分30秒
返信・引用
  今はただ謹んでお悔やみ申し上げるばかりです。

黙祷。
 

残念ながら

 投稿者:アリカワ  投稿日:2016年 2月18日(木)21時46分24秒
返信・引用
  facebookに真紅さんが、日曜に通夜、月曜に尼崎で葬儀が、あることを代筆されています。私が最も敬愛する講談師が、志半ばで逝ってしまわれました。紅先生や一門の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。  

陽司先生

 投稿者:アリカワ  投稿日:2016年 2月18日(木)20時45分50秒
返信・引用
  今朝肝硬変で逝去したとご自身のTwitter、facebook、mixiに書き込みされてます。身近な方が代わって書き込みされたなら大変残念なことです。いたずらな書き込みならとりあえずほっとしますが、残念なことです。  

水平様、ありがとうございます!

 投稿者:紅緒  投稿日:2016年 2月11日(木)18時20分2秒
返信・引用
  水兵様
 今年も私どもの発表会にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。7時間もの長丁場を(!)、最初から最後まで観て下さったというだけでもありがたかったのに、ひとりひとりに温かいお言葉を頂戴し、思わず涙しております。
昨日の紅塾に紅先生がプリントアウトしたメッセージを持って来て下さって、「くれない広場」を見ることができない環境の方や、私のように多忙にかまけて拝見する機会がなかった者が拝読し、一同大感激。たいへん励みになりました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m
 

レンタル掲示板
/112